Loading...
BILEI Official WEBsite,Inc.

新型コロナウィルス感染症対策
感染を拡大させないために!
新型コロナウイルス感染症は、初期症状が、発熱・鼻汁・喉の痛み・咳などの風邪に似た症状のため、新型コロナウイルス感染症であるか否かを即時に判断するは困難と言われています。
感染した場合でも軽症の場合は次第に回復しますが、初期症状が、5~7日間で軽快せず重症化すると、肺炎を発症し、呼吸困難に陥る場合もあります。
感染拡大を抑えるためにサロン内(社内)で感染者を出さないこと、また感染者をサロン内にいれないための対策を各サロンでおこなうことが必要です。

サロン内対策について

1.毎朝の検温をおこなう
体温が37.5℃以上なら勤務しない。(37.5℃の発熱が3日~4日続いた場合は感染の疑いがあるといわれています。)

2.マスクの着用をする
ウイルスを防ぐには、布マスクより不繊マスクの方が有効です。更に装着前に防菌スプレーをつけることでウイルスの付着を防ぐことも出来ます。また、ウイルスが付着しているマスクの表面に触らないようにしましょう。

3.スタッフの消毒
コロナウイルスはアルコールに弱い種類に分類されますので、スタッフの腕・手・指を70%程度の消毒用アルコールで消毒することが効果的です。

4.店内の消毒
施術毎に器具やセット面の消毒、雑誌や扉、レセプション周辺などお客様が触れる場所のこまめな消毒をおこないます。消毒には0.1%程度の次亜塩素酸ナトリウムが効果的です。(次亜塩素酸ナトリウムは一般家庭用の漂白剤に含まれています。)

5.店内の温度・湿度の管理
ウイルスは低温・低湿の環境であれば6時間は生存するといわれています。生存率を抑えるために室温22度以上、湿度50%以上の環境管理が有効的です。

6.予約・シフトのコントロール
店内のスタッフとお客様の密度が上がらないよう、同一時間帯に集中しない予約制限をかけ、セット面も1席以上離し施術をおこなう。スタッフも施術に必要な最低限の人数でシフトをコントロールする。

新型コロナウィルスに負けるな!
『 検温管理サービス 』無償提供中

弊社では、アプリによる従業員様の体温管理サービスの提供をしております。

●組織全体の従業員様の体温を一括管理出来ます。
●基準体温を設定することで発熱の可能性をアラートで通知します。
●『今日のコンディション』として体温の変化と健康状態を表示。
このサービスは新型コロナウィルス感染拡大防止の為、無償で提供しており、理美容関係者様から、一般企業様、医療関係様など業種や規模に関係なくご利用頂けます。
一日も早く感染拡大を終息させましょう。



本サービスについては新型コロナウィルス感染拡大防止のために無償提供しておりますので、本来の目的以外でのご利用はご遠慮頂きますようお願い申し上げます。
また、ご利用に際しましては事前に従業員様の同意を頂くなど十分ご留意の上、ご利用になられますようお願い申し上げます。
弊社では当該ソフトウェアの使用に関して一切責任を負いかねますので予めご了承ください。

お申込みはコチラ



スマートフォン用アプリ(無料)
Google Play で手に入れよう
コロナウイルス感染拡大防止
検温管理ソフト特設ダイヤル
tel.052-501-2024
担当 林、大河原